アップルで売るメリット

アップルで売るメリット

アップルの最大のメリットは買取車種の幅が広く、価値が低い車でもそれなりに買取ってくれるということです。

 

これはアップルが国内中古車市場だけを頼りにしているのではなく、海外へ輸出することによっても利益を上げている企業だからです。

 

通常、自動車買取専門店で買い取ってくれる車といえば大型トラックなど大型車以外のものとなるのですが、表向きはそうやって門戸を開いてはいるものの、実際に査定となって金額を見ると高く買い取ってくれるのは国内で需要がありそうな高級モデルやワゴン車、軽自動車などで、他の車はほどほどの金額しか付けられないというのが正直なところだと思います。

 

更に廃車した方がいいというような車も断りはしませんがかなり低い金額で買い取るというのが常だと思います。

 

ただ、これは何も意地悪をしているわけではなく、国内で需要がないからなのです。

 

しかしアップルの場合は、海外への輸出というもう一つの売り方があるので、日本で受け入れられないような車でも海外で売れる程度のものであれば喜んで買取ってくれますし、小型トラックだろうがワンボックスカーだろうがマイクロバスだろうがいろいろな車種を買い取ってくれるのです。

 

特に輸出するときに使う北陸方面の港町にある店舗ではそういった輸出向け車両を高額で買い取ることが多く、直接海外の船員が買いに来るということもあるので、かなり高めの査定額が提示されます。

 

他の自動車買取店で断られた、あるいはほとんど値段が付かなかったという状態になったらアップルに行くといいでしょう。

 

もしかしたらその車が海外で走ることになるかもしれません。

page top